スポンサーリンク

初心者必見!キッザニアとカンドゥーの違いや比較!どっちがおすすめ?

キッザニアとカンドゥーの比較 観光スポット
キッザニアとカンドゥーの比較

合計すると、15回近く行っている僕がキッザニアとカンドゥーのそれぞれの違いや比較、おすすめのポイントなどをブログにしてまとめました。夏は熱中症にならないよう、室内施設で遊びながら学べるのはいいですよね。気になる料金も調査しました。

スポンサーリンク

結論(カンドゥーVSキッザニア)

いきなり結論なのですが、キッザニアおすすめです!大きな決め手はアクティビティ(仕事)の質と量です。むしろそれ以外の部分はカンドゥーの方がよかったりもするのですが、やはり子供の施設なので、その部分が重要だと思いました。

いずれにしても詳細はそれぞれまとめてますのでぜひご覧ください!

アクティビティ(仕事)の違いについて比較 カンドゥーVSキッザニア

キッザニアに軍配です!

キッザニアカンドゥー
仕事の数約90約30
仕事の質

仕事の数は、キッザニアが約3倍です!広さもキッザニアに軍配です。ただ、一度や二度行っただけでは、どちらも全てを回ることは難しいです。そのため、また、仕事の質というかクオリティなのですが、この点もキッザニアの方がよりリアルです。

わかりやすい例でいうと消防隊員のお仕事です。
キッザニアの場合は、消防車に乗って実際にホースで水をかけます。
カンドゥーの場合は、ホースを持ってテレビ画面にバーチャルの水を出す形です。
子供はどちらも楽しんでくれるものの、キッザニアの方がよりリアリティがあります。

そしてキッザニアとカンドゥーで面白いのが、スポンサーというか運営会社の違いです。

キッザニアカンドゥー
飛行機ANAJAL
セキュリティSECOMALSOK
電車地下鉄モノレール
銀行イオン三井住友

不思議ですよね。そのため、同じ職種でも、それぞれの施設で内容は微妙に異なるので、どちらに行っても楽しめることは間違いなしです。

混雑具合(入場、予約など)の比較、違い カンドゥーVSキッザニア

カンドゥーの勝ちです!

入場編

キッザニアの場合、当日の先着順であるため、朝めっちゃ早起きして、オープンの1時間前には並びます。1時間前に行ってもすでに数十人は平気でいます。

カンドゥーの場合、チケットを購入した時点で順番が決まります。そのため、チケットさえ早く取れば、必要以上に早起きする必要もありません。

仕事の予約

キッザニアの場合、人気の仕事は朝イチでいっぱいになってしまうケースがあります。そのため、みんな朝早くから並んでいます。カンドゥーも人気の仕事は早めに埋まってしまうのですが、キッザニアほどではありません。

また、キッザニアの場合、最大で2つまでしか予約できないため、人気の仕事を遅い時間で取ってしまうと、その仕事をするまで予約枠が一つ潰れてしまいます。カンドゥーは、20分すると次の仕事をとれるのでそういった心配はありません。

そして、キッザニアは、予約の際に必ず子供の同伴が必要ですが、カンドゥーは大人が代わりに予約することができるのもメリットです。

料金 カンドゥーVSキッザニア

カンドゥーの方が安いが・・・!

料金は、平日土日や時間帯によっても異なるため、単純な比較は難しいですが、平日第一部の子供料金は・・・

  • カンドゥー 3,250円〜
  • キッザニア 4,000円〜

カンドゥーの方が安いのですが、キッザニアの場合、auスマートパスプレミアムであれば、最大1名2,000円割引がされるので、そう考えると、キッザニアが安くなります。

詳しくは公式サイトをご覧ください。月額制のサービスですが、初月は無料なので、もしキッザニア行かれる際は必ず入会して購入することをおすすめします。

その他のおすすめポイント キッザニア・カンドゥー

キッザニア

  • フード系の仕事が多く、お昼ご飯を子供の仕事で賄える笑
  • ららぽーと豊洲に入っているので、ついでにお買い物もできる
  • 都心で行きやすい

カンドゥー

  • 椅子やテーブルが多くあり、大人も子供もゆっくり休憩できるところが多い
  • 日本最大級のイオンモール幕張新都心に入っているので、ついでにたくさんお買い物もできる
  • 大人も仕事に参加できる!

それぞれの詳細は、以下の記事をぜひご覧ください。

最後に キッザニアとカンドゥーについて

2022年現在のカンドゥーとキッザニアの違いや比較についてブログにしましたが、いかがでしたでしょうか。色々と書きましたが、それぞれの面白さがあるので、ぜひ、どちらも体験することをおすすめします。どっちがおすすめ?なんて言っておいて申し訳ないのですが・・・。

うちの子供はどちらにも何度も行っていますが、何度行っても楽しそうにやっています。そのため、大人が考えるほど、あまり神経質になる必要はないです。

ぜひどちらの施設も楽しんでみてください!そして今回の施設には使えませんが、遊び場の予約などはアソビューで検索・予約がとても便利です。室内などの条件も選べたり、限定の割引などもあるので、ぜひ試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました