スポンサーリンク

ついにANAライフソリューションサービスでプラチナ到達!これまでの行程を解説

ANA/SFC

2022年11月やっと念願のプラチナステータスへ到達しました。僕は、ANAのライフソリューションサービスでプラチナステータスを達成したので、達成までの旅程や利用したサービスなどを解説していきます。また効率よくSFC修行をこなす方法もブログでまとめていきます。

スポンサーリンク

ANAのライフソリューションサービス修行でプラチナを目指すには?

ANAライフソリューションサービスSFC修行でプラチナステータスを目指すには、以下の3つをクリアする必要があります。それぞれどのようにクリアしてきたかを順番に解説していきます。

  • ANAカード決済 400万円 以上
  • ライフソリューションサービス 7つ 以上
  • プレミアムポイント 30,000PP 以上

ANA決済額は?ANAライフソリューションサービスSFC修行

今回、僕はANAライフソリューションサービスSFC修行の決済額は最も簡単にクリアすることができました。もしかしたら、プレミアムポイントよりもこの決済額で苦しんでる方もいるように思い、僕が簡単に達成できた理由を書いていきます。

現時点での決済額は3,000万OVERと、とんでもないことになっているのですが、無駄遣いしているわけではないです。僕がクリアするために決済額をクリアした方法は主に3つ以下の通りです。当然のことも書いているのですが。。。

  • あらゆる決済をANAカードで支払う
  • 税金をANAカードで支払う
  • 会社の経費などを積極的に立て替える笑

写真上は、まだ3万に到達していないのですが、今後キャンペーンで付与されるため3万は確定しています

あらゆる決済をANAカードで支払う

公共料金や携帯、日常利用なども全てカードで支払うようにしました。友人との食事や飲み会なども積極的に立て替えました。無駄遣いはしたくないので、飲み会の立替などはかなりおすすめだと思います。

税金をANAカードで支払う

税金は国税だけでも20種類以上の項目をクレジットカードで支払うことができます。支払いができる種類はこちらから確認可能です。

例えば僕が実際に支払った例でいうと、投資や株式で利益を得た場合、通常だと証券会社が代わりに税金を払う特定口座を利用すると思います。それを一般口座にすれば、クレジットカードで支払うことが可能だったりします。この方法は、確定申告も必要で面倒ではあるのですが、マイルやプラチナステータスのため頑張りました。

それ以外にも住民税もクレカで支払いました。住民税は絶対払うものですが、大抵は会社が代わりに払ってくれると思います。しかし、それを自分で支払うようにすればクレカの決済額アップにつながります。

一点、注意点としては、カード会社によっては税金の支払いにマイルが付与されないケースがあります。僕の場合は、ANA JCBとANA AMEXを利用しましたが、どちらもマイルは付与されました。

個人的にはANA AMEXをお持ちでない方は、紹介経由で入会すると、10万前後のマイルがもらえるのでとってもお得です。アメックス公式の紹介サイトから入る必要があります。こちらから詳細を確認してみてください。上記のリンクは紹介用のリンクなので、通常経由では入ることができません。
※上記のリンクは、Safariだとうまく開かないので、その場合は他のブラウザでお試しください

会社の経費などを積極的に立て替える

そして、最後に会社の経費ですが、大手企業ですと難しいですが、スタートアップやベンチャー企業では、コーポレートカードがなかったり、社員が出張費だけでなく、システム費用など立て替えるケースもあります。僕の場合、とにかく積極的に立て替えまくりました笑。ただ、これは少し、普通では難しいかもしれないですね。

その他

Amazonギフト券を購入するのも一つの手ですね。Amazonギフト券の有効期限は10年なので、かなり使いやすいです。ただ、少し自転車操業的な感じもしますよね。

また、ANAカードは複数枚持ってても合算されて計算されます。これにはマイレージ番号を紐付けしておく必要があるため、不安な方はANAカードデスクへ問い合わせをしましょう。

サービスクリア方法 ANAライフソリューションサービスSFC修行

僕は以下の7サービスを利用してクリアしました。

  • ANAのふるさと納税
  • 空港内店舗(空港売店・空港免税店)
  • ANAカードマイルプラス
  • ANAマイレージモール
  • ANA STORE @SKY・国際線機内販売
  • ANAショッピング A-style
  • マイルが貯まるその他加盟店

この部分は、特に細かい説明は不要だと思います。どれも数千円の出費で達成できるようなものばかりでほとんどの方はここでつまずくことはないと考えます。

プレミアムポイント 30,000PP 以上 ANAライフソリューション

僕にとっては、このプレミアムポイント獲得が死ぬほど大変でした。。。今年はプレミアムポイントの大型キャンペーンがいくつかあったのと、ANAライフソリューションという手段ができたことが良かったですが、こういったサービス抜きで50,000PPを貯めろと言われたら僕には無理でした。

プレミアムポイント獲得に向けた目標 ANAライフソリューションSFC修行

とにかく僕が意識したのは、修行はせずに旅行で貯めるということでした。修行はせず、というのは、ただ、PP獲得のためだけに単純往復などはしないということです。

そのため、宿泊費や一緒に行く家族・友人が必要となり、少し費用はかさんだり、予定の調整が大変だったりしたのですが、楽しく貯めることはできました。

ANAプレミアムポイント30,000PP獲得までの全旅程

ハワイ便だけが唯一余計というか効率がめっちゃ悪いのですが、それ以外は、なるべくプレミアムクラスで株主優待価格で効率よくSFC修行をしてきました。

株主優待券は、Yahoo!ショッピングで売っているのを購入したりしました。

搭乗日旅程席種運賃種別基本PPボーナス小計累計
6/17羽田-福岡プレミアム株主優待1,8171,0002,8172,817
6/18福岡-羽田プレミアム株主優待1,8171,0002,8175,634
6/29羽田-中部普通席VALUE16891,0001,6897,323
7/22羽田-小松普通席株主優待7161,0001,7169,039
7/24小松-羽田普通席株主優待7161,0001,71610,755
7/28羽田-新千歳プレミアム株主優待1,6751,0002,67513,430
7/30新千歳-羽田プレミアム株主優待1,6751,0002,67516,105
8/13成田-ハワイ普通席SVL1,1491,1492,29818,403
8/27ハワイ-成田普通席SVL1,1491,1492,29820,701
9/18羽田-富山プレミアム株主優待8401,3402,18022,881
9/29羽田-八丈島プレミアム株主優待8421,3422,18425,065
9/30八丈島-羽田普通席株主優待6651,1651,83026,895
10/30羽田-伊丹普通席株主優待8208201,64028,535
10/31伊丹-羽田普通席株主優待8208201,64030,175

それぞれの旅程解説

羽田ー福岡 SFC修行 5,634PP

この旅程がプレミアムポイントをはじめるきっかけとなったのですが、結果的には、全ての旅の中で最もプレミアムポイントを稼いだ旅程となりました。

株主優待券を利用してプレミアムクラスを搭乗しました。1泊2日の旅で福岡や北九州を友人と回りました。僕は昔、福岡に住んでいたこともあって、昔よくいっていた飲食店にまた行くことができてとても嬉しかったです。

羽田ー中部 SFC修行 1,684PP

家族で名古屋に旅行へ行きました。名古屋なんて絶対新幹線で行ったほうがいいのですが、これもSFC修行のため・・・笑。家族の分は、マイルで予約をとって、僕の分はANA VALUE1で予約をしました。

通常であれば、株主優待券でとるのですが、今回はANA VALUE1の方が安かったため、そちらの方法で予約をしました。

名古屋の旅行はこちらで色々なブログ記事をご覧いただけます。

羽田ー小松 SFC修行 3,432PP

家族で金沢に旅行をしました。東京から、かがやきで良いじゃんという声も聞こえてきそうですが。。こちらも名古屋同様、自分は、株主優待券で予約して、子供たちはマイルで予約をしました。

羽田ー新千歳 SFC修行 5,350PP

友人と2泊3日で旅行をしました。国際線仕様のプレミアムクラスに乗りました。行きは、78Mに乗って、帰りは76Eでした。それぞれの違いなどはこちらのブログでまとめています。

成田ーハワイ 親子留学 4,596PP

ANAフライングホヌA380に乗って行きました。ハワイ往復したのに、たったの4,500PP。。。福岡や札幌よりも貰えないなんて・・・笑。

親子留学の様子やANAの搭乗記は、こちらでまとめています。

羽田ー富山 SFC修行 2,180PP

富山に住んでいる友人に会いに行くため、プレミアムクラスに搭乗して行きました。行きだけの利用だったのは、新幹線で帰ったためです。修行してるくせに新幹線利用するなよって感じなのですが、、、。

羽田-八丈島 SFC修行 4,014PP

友人と旅行しました。八丈島の搭乗記はこちらをご覧ください。めっちゃ古いタイプのプレミアムクラスに搭乗しました。

羽田-伊丹 SFC修行 3,280PP

こちらも友人と一泊二日の旅行で行きました。帰りは関西空港からスターフライヤーに乗って帰ったのですが、その際、関西空港の新しいANAラウンジを利用しました。その様子はこちらで解説しています。

ANAライフソリューションでスーパーフライヤーズカード作成はいつ?

ANAライフソリューションでプラチナステータスになっても、実際にサービス利用ができるのは、翌年の4月からです。そのため、スーパーフライヤーズカードを作れるのも翌年の4月以降になります。

まとめ ANAライフソリューションサービスでプラチナ達成

8カ所を巡ってプラチナステータスを達成することができました。ただ、2カ所は片道だけ利用だったので、実質は7往復でも達成できたような感じです。

たった7往復でプラチナに達成できたのは、ANAライフソリューションとプレミアムポイントのキャンペーンのおかげです泣。

このくらいで達成できるのであれば、修行という感じではなく、旅行感覚で楽しむことができたので、とても良かったです。今回プレミアムポイントを貯めてみて、重要だなと改めて感じたポイントとしては・・・

  • 株主優待割引の航空券を買う
  • マイルを積極的にANAスカイコインにかえる
  • キャンペーンや、ソリューションサービスを活用する

でした。今後は、スーパーフライヤーズカードへの切り替え手続きなどをしていきます!

ANA関連の記事は、こちらのページで一覧をまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました