スポンサーリンク

ANAの78Mと76Eのプレミアムクラスに搭乗してわかった違い

その他

78Mと76Eは国際線に使われている機材のため、プレミアムクラスで乗ると、ビジネスクラスのシートで過ごすことができます。また、通常のプレミアムクラスだと座席数が10席に満たないケースも多いですが、78Mと76Eは10席以上のプレミアムクラスシートがあるので、予約も比較的取りやすいです。

今回はそんな78Mや76Eのプレミアムクラスへ実際に搭乗した体験記をブログにしてみました。

スポンサーリンク

78Mと76Eのプレミアムクラスに違いはあるの?

搭乗前は、どちらのプレミアムクラスの方が広いかなーとかワクワクしながら乗ったんですが、、、座席に違いはありませんでした!冷静に考えてみれば当然ですよね。僕は乗るまで知らなかったのですが、機体の違いはあれど、使用している座席に違いはありませんでした。

ただ、76Eはボーイング767、78Mはボーイング787なので、座席以外の違いはいくつかありますので、その点を解説します。

1番大きな違いはWiFiでした。なんと76EはANA Wi-Fi Serviceが利用できませんでした泣。これはかなり僕にとっては痛手でした。78Mは、Wi-Fi利用が可能です。

機内で電子書籍を読んだりLINEをしたりするのが好きなので、Wi-Fiが使えないのは痛手です。。

その他は、大きな違いではありませんが、B787(78M)特有の特徴として以下が挙げられます。

  • 窓の日除けがシェードではなく、ボタン操作で透明度をコントロールできる
  • 窓の大きさが1.3倍ほど大きい
  • 気圧差をより抑えられる

78Mと76Eのプレミアムクラス 実際の座席写真

国際線仕様のビジネスクラスシート(ANA BUSINESS CRADLE)のため、通常のプレミアムクラスよりも広々しています。フルフラットにまではなりませんが、それに近い状態までリクライニングも可能です。

また、ボックス型のシートのため、いくらリクライニングしようと、後ろの人を気にする必要がないのも嬉しいです。

76E 78Mプレミアムクラスの機内食

個人的には、プレミアムクラスの機内食はあまり好きではありません。僕が食の好き嫌いが多いので><。ちなみに結婚式とかの食事も苦手です。国際線であれば、食事の内容を変えられたりするのですが、プレミアムクラスは残念ながら事前のリクエストはできません。ただ、プレミアムクラスの食事が不要な場合には、チェックイン時に係員さんへ伝えると、機内へ連携されます。

今回は、比較的食べられるものが多かったので行き帰りともに食事を楽しみました。ちなみに飲み物は毎回ハイボールを頼んでいます。角ハイボール以外もあると嬉しいんですけどね笑。

羽田ー千歳の行きの機内食です。パンナコッタが美味しかったです!

千歳ー羽田の機内食(軽食)はこちらです。13時30分から16時59分までに出発する便は、軽食が用意されます。個人的には通常の機内食よりもフルーツやスイーツが多めな軽食の方が好みです。

78Mや76Eのプレミアムクラスをお得に予約するには!?

プレミアムクラスは、株主優待を利用して予約するのが1番ベストだと思います。一部ツアーなどでもプレミアムクラスを予約できますが、変更などできませんし。。また、直前アップグレードを狙うのも一つですが、確約が必要であればやはり株主優待一択です。株主優待券は、なんとYahoo!ショッピングで比較的安価で売っています。

そして、僕がプレミアムクラスを乗るときは、株主優待で予約して、ANAコインで支払っています。ANAのマイルからANAコインに変えることができ、最大で1.7倍程度になります。つまり10,000マイルであれば、17,000円分の現金として利用可能だったりします。

マイルをANAコインに変えるの少しもったいないし、なかなかマイルがたまらない方は、ANAのアメックスゴールドを申し込みすると、最大で13万マイルくらいもらえます。こちらは紹介経由限定のキャンペーンのため、アメックス公式の紹介サイトから入る必要があります。こちらから詳細を確認してみてください。
※このリンクは、Safariだとうまく開かないので、その場合は他のブラウザでお試しください

私は、現在30万マイルほどあるのですが、結構色々なクレカを作ってキャンペーン使って貯めてます!

78Mと76Eのプレミアムクラスまとめ

78Mと76Eのプレミアムクラスのシートに違いはありませんでした。どちらも国際線ビジネスクラスシート(ANA BUSINESS CRADLE)仕様で乗り心地は最高です。ただ、座席以外の部分で78Mの方が上回る点が多いため、乗るなら76Eよりも78Mがおすすめです。

家族や子連れでプレミアムクラスに乗った体験記のブログもよかったらご覧になってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました