スポンサーリンク

ANAバンコク→成田ビジネスクラスをペアで帰国。ラウンジやバンコクのファストトラック解説

ANA/SFC

ANAを利用して、スワンナプーム国際空港から成田空港へ帰国することになりました。ビジネスクラスを利用してペア2人で帰ってきました。ボーイング787-9(789)をペアで座った場合の見え方やバンコクでのANAラウンジ、ファストトラックでの帰国について解説します。

スポンサーリンク

スワンナプーム国際空港のファストトラックを利用

スワンナピーム国際空港では、ビジネスクラスやファーストクラスの搭乗者向けに専用の出国手続きレーンが用意されています。今回、そのファストトラックを初めて利用したので、少し解説していきます。

まず場所は、空港の一番左端の方に用意されています。空港の左側を歩いて行くと・・・ファストトラックの案内が出てきます。青い案内ボードです。

まずは手荷物検査場です。多くのレーンがありますが、どこもめっちゃ空いていて、優先されている感じがします。笑

その後、出国審査があります。こちらも全く行列などはなく、スムーズに手続きしていただきました。これまでの海外旅行では、長いと1時間近くかかっていたのが、今回は5分かからず、全ての手続きを終えることができました!

さすがファストトラック・・・!

出国手続きを終えると、すぐにタイ国際航空ラウンジにつながるエスカレーターがあります。

スワンナプーム国際空港のラウンジ(タイ国際航空のロイヤルシルク)

スワンナプーム国際空港(BKK)には、ANAラウンジはありません。そのため、タイ国際航空のロイヤルシルクラウンジを利用しました。

細長い長方形のような作りのラウンジでした。羽田の国際線ANAラウンジよりは小さい規模です。ただ、食事のバラエティやアルコールについては、どちらも良い感じです。朝6時前にいきましたが、比較的人は多かったです。

ドリンクはソフトドリンク・アルコール一通り揃っていました。

チャーハンやサンドウィッチ、パン、スイーツなどフード類も比較的充実しています。ちょっとしたラーメンやオムレツは、スタッフの方に注文して作ってもらいます。

朝5時から営業しているため、僕らのような早朝便のユーザーでも使うことができて良かったです。

ANAビジネスクラスB787-9(789)にペアで搭乗

今回、搭乗した飛行機は、ANAのボーイング787-9(789)のビジネスクラスANA BUSINESS STAGGEREDでした。787-10(781)も同じ座席を利用しているので参考になると思います。

行きのANA787-8(788)と違って、一部夫婦やお友達用にペアシートがあるのが特徴です。今回僕らが座った席は8E、8Gでした。ここの席は、他の席と違って、仕切りを収納できるようになっています。

実際に座ってみると、かなり話しやすい感じの席でした。隣を見た景色は、こんな感じです。

これであれば、ペアで家族や夫婦、お友達とビジネスクラスで旅行がしやすくなりますね。ただ、この座席は、一部シートのみです。詳しくはシートマップを見ていただいて、緑の三角マークがついているところだけです。大体、2セットくらいしかないです。

ビジネスクラスの座席は、フルフラットになって、敷布団、毛布、枕があって、かなり充実した設備です。

機内食やお食事も大満足の量です。

小腹が空いたら、アイスクリームを頼むこともできます。アイスクリームは、新幹線や東京ドームなどで食べる時同様、めっちゃ硬いwカッチカチです。

アイスクリームを頼んだら、ご一緒にコーヒーなどはいかがですか?と言ってくれてサービスもステキでした。

お酒のおつまみにあられもおすすめです。僕は何度もおかわりをしてしまった。。

ANAビジネスクラス787-9(789)をお得に予約する方法

今回、友人とタイに行ったのですが、友人はANAサイトからビジネスクラスを購入したので、約30万円ほどでした。ANAのビジネスクラスは、決して安い買い物ではないです。。。

僕の場合は、マイルが死ぬほどあるので、マイルで行きました。そのため、燃油サーチャージや各種税金のみ現金で支払いをして、航空券は特典航空券マイルを利用して60,000マイルを消費しました。

僕は、現在30万マイルほどマイルが残っています。マイルを一番効率よく貯めるのは、クレカの入会特典や紹介特典を使うことです。例えば僕の事例で言うと、ANAのアメックスゴールドを申し込みして、13万マイルをゲットしました。

現在、アメックスでは、紹介経由限定のキャンペーンを実施しています。アメックス公式の紹介サイトから入る必要があります。こちらから詳細を確認してみてください。
※上記のリンクは、Safariだとうまく開かないので、その場合は他のブラウザでお試しください

私は、結構色々なクレカを作ってキャンペーン使って貯めてます!

ANAビジネスクラスB787-9(789) まとめ

今回、僕らはバンコクAM7:00出発のNH806便に搭乗しました。空港には、5時前後に着いたのですが、5時とは思えないくらい、ショップなども開いていてビックリしました。逆に行きの羽田はほとんどのショップが未だにクローズ状態でした。

これから規制緩和によってどんどん旅行が活発になると良いですね。

行きの搭乗記は、こちらをご覧ください。バンコクのホテルについてはこちらのブログをご覧ください。

ANA/SFC旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
サトルをフォローする
スポンサーリンク
子育てパパのお得情報トレイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました