スポンサーリンク

シャングリラバンコクへ5日間宿泊。サービスは?朝食は?ブログで解説!

ANA/SFC

シャングリラバンコクへ5日間、宿泊しました。サービスや朝食、朝食の時間やドレスコード、お得に予約する方法、近くの観光スポット、オプショナルツアー、おすすめの両替方法など色々とブログ形式で解説したいと思います!

スポンサーリンク

シャングリラバンコクを選んだ理由

もし、シャングリラ東京に泊まるとしたら、一泊5万円前後します。しかし、シャングリラバンコクであれば、2万円を切るお値段で泊まることができます。基本的に朝食もついているため、かなりリーズナブルな価格でシャングリラバンコクに泊まることができます。

また、以前シャングリラ台北に泊まった時、サービスが良かったので、バンコクでもシャングリラに泊まりたいと思い、シャングリラバンコクに泊まることにしました!

シャングリラバンコクの朝食の時間や値段は?

シャングリラバンコクの朝食の時間や値段は?

シャングリラバンコクの朝食の時間はAM6:30〜AM10:30です。8時過ぎくらいが一番混みますが、朝食会場はとても広いのでそこまで待たされることはありません。

朝食がついていない場合は、1000バーツかかるようですが、シャングリラバンコクの場合、多くのプランで朝食がついています。ブッフェスタイルなので、少々人が増えても大したコストにはならないんでしょうね。

シャングリラバンコクの朝食会場はどこ?

シャングリラバンコクの朝食は、1階の川沿いの会場でビュッフェ形式で朝食をいただきます。受付する際に、室内か屋外が良いか聞かれます。僕らは、屋外で食べたかったので、いつも屋外を選択していました。

屋外は川を見ながら優雅に食べることができます。朝はそこまで暑くもなく、心地よかったです。雨でなければ、屋外で食べることをおすすめしたいです。ただ、少しビュッフェを取りにくのが大変なのと、時々、鳥などがくるので、その点はお気をつけください。

朝食は、一般的なホテルのビュッフェにあるようなメニューは大抵あります。卵はシェフが調理してくれます。タイカレーやチャーハンもありました。フルーツも充実しています。

シャングリラバンコクの気になる朝食のメニューは?

シャングリラバンコクのおすすめの朝食メニューは、アイスクリーム!10種類近くのアイスクリームがあります!常に下記のコンテナがくるくる回っていて、子供はかじりついてみてました笑

シャングリラバンコクで日本語は通じる?

フロントには、日本語を話せるスタッフはいません。基本、旅行のパンフレットなどでは日本語スタッフも常駐しているなど書かれているケースはありますが、実際に泊まった感想としては、全くいませんでした笑。

まだまだ日本の観光客が戻っていないことも原因かもしれません。ただ、お部屋から日本語対応ホットラインに電話することはできますので、困ったらホテルの電話を利用しましょう。

シャングリラバンコクで泊まったお部屋

シャングリ・ラ ウィング デラックスルームに宿泊しました。川や街の景色を楽しめるお部屋でした。ただ、街の景色は、そこまで綺麗なものではなく、工事中の建物があったりで大した景色ではありません。川の景色は夜になるとたくさんの船がイリュミネーションになってとてもきれいでした。

お部屋は、36平米で十分広く、ベットも大きくて快適です。バスルームは、専用のシャワーブースがあるのが嬉しかったです。一応、ユニットバスなのですが、専用のシャワーブースは区切られているので、シャワーするだけなら、トイレなどは一切気になりませんでした。

シャングリラバンコクを格安で取るには?

僕らは、楽天トラベルで予約をしました。1番の理由は、最安値だったからです。最安値の理由は、シャングリラバンコクがシークレットプランを提供しているためです。シークレットプランは通常の検索結果には出てこなくて、こちらのリンクから進むと出てきます。なお、○○会員限定となっていても、一切気にせず、予約できますので、ご安心ください。

今回僕らは、一泊一室1.5万円朝食込みで500Bクレジットなど様々な特典がついてました。

基本的に海外ホテルに強いサイトは以下あたりだと思います。色々と比較してみると、シークレットプランが一番安いのがわかると思います。

シャングリラバンコクのジョイナーフィー、連れ込み料金は?

シャングリラバンコクでは、ジョイナーフィーや連れ込みに関して、一切そういったチェック自体がないので、追加料金が取られることはありません。

シャングリラバンコクのサービス

海外の一流ホテルってどうしても日本と比べると気配りやサービスが少し弱い印象があるのですが、シャングリラバンコクのサービスやホスピタリティは最高でした。

例えば、チェックインカウンターでうろうろしていたら、声をかけてくれたり、ロビーで友達を待っていたら、お茶を出してくれたり。そして、レイトチェックアウトやアーリーチェックインもかなり柔軟に対応してくれました。

シャングリラバンコクのフィットネスジム

シャングリラバンコクのプールやフィットネスジムにも行きました。タオルは無料で貸してくれます。ジムは一通りの器具は揃っていました。台数はそこまで多くないので、やりたい器具があったら、少し待つ可能性はあります。

ジム内のロッカーなどファシリティーはとてもきれいです。お水も無料です。

バンコクのマスク事情

バンコクでは、デパートや公共交通機関に乗る際には、マスク着用が必要でした。ただ、注意されるわけではなく、地元の方々がそういう対応だったため、僕らも真似してマスクをつけていました。ただ、それ以外の場所では基本マスク不要で、ツアーなどでもマスクをつけることはありませんでした。

日本と比べるとマスク事情は比較的ゆるいです。実際にバンコクへ行かれる際は、周りの方々の着用状況を見て柔軟に対応できるようにしましょう。

おすすめの両替方法

概ね以下の方法がありますが、日本のチケットショップや大黒屋あたりで両替するのが一番レートが良かったです。

  • 日本の大黒屋やチケットショップ
  • 現地の両替所
  • 日本の空港
  • 現地の空港
  • 現地のホテル

上記は、レートが良かった順に記載をしています。逆に日本円に戻すときは、現地でやった方が良いレートでした。ただ、僕はバンコクへまた行きたいと思っているので、両替はせずにタイバーツは持ち続けます!

シャングリラバンコクの周辺観光スポット

Best Massage

シャングリラバンコクから徒歩1分くらいです。シャングリラバンコク周辺には4−5店舗のマッサージ屋さんがあります。僕らは、ここのマッサージ屋さんにたまたま入って、オイルマッサージ60分500Bでした。めっちゃ安いですよね。

そして、マッサージしていただいている最中に、突然小声であそこのマッサージは追加で500Bと言われました笑。普通のマッサージ屋さんだったのでビックリでした。ただ、マッサージ自体は本当に気持ち良かったので、おすすめです。

ICON SIAM

ここは、数多くのショップが入っていて、とっても楽しかったです。高級版ららぽーとみたいなところでした。高島屋も入っています。高島屋には行かなかったのですが、屋上にあるスタバやレストランなどに行きました。スタバは僕が今まで見た中で一番大きかったかもしれません。

シャングリラバンコクからは、無料の船に乗って行くことができます。船を無料で乗れるのも、とても良い思い出でした。

アユタヤツアー

VELTRAからアユタヤのツアーに申し込みしました。僕らはパンダトラベルという会社のアユタヤツアーに申し込みしました。ここはオーナーが日本人のようでサービスもしっかりしていました。

LINEで日本語でコンタクトが取れるのも良かったです。タイ人ガイドの方もとても良い人でした。ツアーに組み込まれてなかったのですが、象にのりたいと言ったら、案内してくれました!また、次回、バンコクへ行く際は、ここの会社のツアーに申し込みたいと思いました。

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

シャングリラバンコクのまとめ

結論、シャングリラバンコクは、とても良いホテルでした。場所も川沿いでサービスも値段も満足できるものでした。次回もまた泊まってみたいですが、せっかくなら他も色々と体験したい思いもあったり、複雑なところです。

以下のブログでは、ANAバンコク便のビジネスクラスについて書いてますので、良かったらご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました