スポンサーリンク

【愛知/名古屋】子連れで新幹線や貨物列車が見える名古屋JRゲートタワーホテルに泊まった話

旅行

2022年7月、家族4人、子連れで名古屋JRゲートタワーホテルに宿泊しました!ここの宿をとった目的は、電車を見るためです!トレインビュールームはどういった電車が見えたか?どのように見えたか?新幹線や貨物は?などの疑問をブログで書きました。

スポンサーリンク

ホテルについて(概要・アクセスなど)

名古屋JRゲートタワーホテル

名古屋駅から徒歩0分、名古屋駅直結のホテルです。名古屋駅には名古屋JRゲートタワーホテルの他に名古屋マリオットアソシアホテルもあります。系列のホテルでマリオットの方がグレードが高くなります。詳しい場所はこちらをご覧ください。

トレインビュールームについて

名古屋JRゲートタワーホテルでのおすすめトレインビュールームは、スーペリアツインルームです。このタイプであれば、電車を真下に見ることができます。その他には、デラックスコーナーツインも一部電車が見えるお部屋になっているのですが、数が少なく確約ができないようです。

価格は、通常期であれば家族4人(添い寝の子供2人)で15,000円から20,000円前後です。僕が予約した際は、楽天トラベルが1番安かったです。

名古屋JRゲートタワーホテル

小さな子供の場合、添い寝であれば追加費用はかかりません。また、予約後は電車がよく見えるお部屋を事前にリクエストしましょう。なるべく低層階がおすすめです。楽天トラベルであれば、予約内容はすぐにホテルへ連携されます。

トレインビュールームから見える電車

  • JR中央本線
  • 特急しらさぎ、しなの
  • 新幹線
  • 貨物列車(桃太郎、レッドサンダー、レッドベア、ブルーサンダーなど)

とにかく貨物列車がたくさん通ります。ここまで貨物列車を見られるトレインビューホテルはなかなかありません!我が子は、貨物列車が大好きなので、終始大興奮でした。貨物列車が通るたびに窓に張り付いていました。

トレインビューのお部屋は、電車が通る音がわずかに聞こえるので、ずっと窓に張り付く必要なく、電車の音がしたときに逃さず見ることができました。

お部屋からの眺め

真下に電車を見ることができるのですが、真下に走っている電車を高い位置から見るのはやや見づらい側面もあります。そのため、お部屋はなるべく低層階をおすすめします。低層階といっても、もともとタワーの上の方にホテルがあるため18階以上にはなってしまいます。。

ディナーも電車ビュー

夜ご飯は、ホテルが入っている名古屋ゲートタワーの12階のスパゲティハウス チャオで食べました。名古屋といえば、色々とありますが、僕はあんかけスパゲティが大好きです。

このお店では、電車を見ながら食べることができたので、とても嬉しかったです。12階にあるお店なので、ホテルのお部屋より更に間近に電車を見ることができました。

また、宿泊者限定のサービスとして、一部トッピングが無料でした!行かれる際は、宿泊者であることを必ず伝えましょう!

リニア中央新幹線の整備工事もやっている!

僕はびっくりしたのですが、名古屋ではすでにリニア中央新幹線開業に向けた工事をしているんですね。写真ではわかりづらいのですが、特に深夜になると線路の下に多くの作業員の方がお仕事をされていました。

作業をしている中でも線路には貨物列車が走っていくので、とても大変な作業ですね。線路の下には重機などもたくさん見えました。

周辺観光

総合評価

電車の見やすさ★★★★☆
貨物見える度★★★★★
電車の種類★★★☆☆
サービス/質★★☆☆☆
値段★★★☆☆
オススメ度★★★☆☆

貨物列車が大好きな子供はとても喜んでいました!!こんな貨物列車が見えるなんて夢にも思わなかったです・・・!というわけで貨物見える度は文句なしの星5つです!電車も見やすいのですが、真下がやや見づらいのはマイナスです。

たまたまかもしれませんが、サービスに関してはあまり良い印象がありませんでした。今回、誕生日のお祝いで泊まったのですが、特にそこに触れられることもなかったり、いくつか質問などさせていただくこともあったのですが、やや回答が不明瞭だったためです。

しかし、お部屋は綺麗ですし、名古屋駅直結なのに価格も比較的お手頃でまた泊まってみたいホテルでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました