スポンサーリンク

【神奈川/川崎】全面ガラスで間近に電車が見えるホテル

旅行

今回、ホテルメトロポリタン川崎に泊まったのですが、電車とほぼ同じ目線、全面ガラス張りで電車が間近に見ることができました。どんな電車が見えたか?どういったトレインビューだったかなどブログにまとめてみました。

スポンサーリンク

ホテルについて(概要・アクセスなど)

ホテルメトロポリタン川崎

場所は、川崎駅から徒歩2分。2分といっても改札を出てから、そのまま階段昇り降りすることなく、コンコースをそのまま進みホテルのフロントへ着くので、ホントにアッという間に到着です。電車が間近に見えるからとうぜんですね。

川崎駅は東京駅や横浜駅へのアクセスも抜群です。東京駅からは20分弱、横浜駅からは10分かからず、乗り換え不要で行き来することができます。詳しい場所やアクセスはこちらをご覧ください。

トレインビュールームについて(広さ・値段など)

電車を見るには、アーバンツインルームを予約しましょう。アーバンクイーンも電車をばっちり見ることができますが、少々高くなります。

アーバンツインルームは、1泊大人2名で約2万1千円前後です。土日の場合は、プラス1万円程度見ておいた方がいいです。追加ベットなど不要の添い寝であれば、子供料金が別途かかることはありません。私が予約したときは、楽天トラベルが安かったです。楽天トラベルで検索する場合で、子供を添い寝設定で検索して、うまく表示されない場合には、大人2名だけで検索して予約しましょう。時々、ホテル側で子供設定がうまくできておらず、子供を入れて検索してしまうと部屋が出てこなかったりするためです。

ホテルメトロポリタン川崎
ホテルメトロポリタン川崎

アーバンツインもアーバンクイーンもそこまでお部屋の広さに違いはありません。家族4人でアーバンツインに泊まりましたが、十分ゆったりすることができました。どちらかの部屋を予約したら、ホテルへは電車が見やすいお部屋を事前にリクエストしましょう。なるべく低層階のお部屋を案内してくれるでしょう。

お部屋から見られる電車

  • 東海道線(上野東京ライン)
  • 京浜東北線
  • 南武線
  • サフィール踊り子
  • 踊り子

サフィール踊り子は頻繁に走らないため、東京駅や横浜駅での出発時刻を見ながら待ち構えましょう!私たち子連れ家族は、1泊2日でそれぞれ2回ほど見ることができました。残念ながら新幹線や成田エクスプレス、横須賀線などは違う路線のため、見ることができません。私鉄も同様に見ることができません(ほんの小さく京急はみえます)

お部屋からの眺め

全てお部屋から撮った写真です。

周辺観光

  • 新川崎ふれあい公園
  • ラゾーナ川崎
  • ヨドバシカメラアウトレット
  • 羽田空港

電車が大好きな子供にオススメなのは、新川崎ふれあい公園です。ホテルからは電車で乗り継いで行く必要はありますが、貨物列車が見えたり、横須賀線、相鉄線など様々な電車を見ながら滑り台やアスレチックを楽しむことができます。

県民割や都民割は使える?

こちらからクーポンを取得して予約することで県民割などを利用することができます。

県民割や都民割の対象者は以下のいずれかを証明する必要があります。
・ワクチンを3回接種している
・陰性証明を持っている

詳細は、県民割の特設ページをご覧になってください。

総合評価

電車の見やすさ★★★★★
貨物見える度☆☆☆☆☆
電車の種類★★★☆☆
サービス/質★★★★★
値段★★★☆☆
オススメ度★★★★★

うちの子供は貨物列車や新幹線、成田エクスプレスが大好きです。そのため、見られる電車の種類は少しマイナスポイントなのですが、電車の見やすさは子供も大興奮でした!ずーっと窓にへばりついてました。。朝も自主的に早起きして、ずっと窓からの景色を見ていました。後ろ姿がとてもかわいかったです。

ホテルのサービスや広さ、清潔さなども完璧です。ただそれだけにお値段は若干高めです。県民割などがあるうちに電車大好きキッズはぜひ一度泊まってみてほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました