リゾナーレ八ヶ岳のプール(イルマーレ)の解説!子連れにおすすめ

22年12月にリゾナーレ八ヶ岳のプール(イルマーレ)に行ってきました。3歳と5歳の子供と一緒に行ってきたので、子連れの家族旅行を計画中の方などに向けてプールの詳細や疑問などに答えていきます。

目次

リゾナーレ八ヶ岳のプール・イルマーレは誰でも入れるの?日帰りは?

現在、コロナの関係で、日帰り利用ができず、宿泊者のみ利用が可能です。宿泊者であれば料金は無料です。

子供
子供

0歳でも利用できるの?おむつは外れていなくても平気?

パパ
パパ

0歳でも利用できます。オムツが外れてなくても利用可能です。リゾナーレ八ヶ岳はとにかく子供にやさしいです!

宿泊者であれば、0歳でも1歳でも、オムツが外れてなくても利用可能です。

浮き輪は持込可能?リゾナーレ八ヶ岳-プール・イルマーレ

浮き輪は持込OKです。また、空気入れがあるのもとっても便利。ここの空気入れを使えば大きい浮き輪も数秒でパンパンになります。

この黄色い空気入れは無料で使えます

僕らは、アンパンマンのベビーボートを持っていきました。子供たちは船長さん気分でとても楽しそうでした。

波の出るプール

ただ、水鉄砲は持ち込み禁止です。おそらく他の子供の迷惑になるためですね。また、砂場などもないため、スコップや砂遊びグッズも使い所はありません。

プール・イルマーレでレンタルできるグッズ 有料・無料編

リゾナーレ八ヶ岳のプール・イルマーレでレンタルできるグッズは豊富に用意されてます。特に子供の命に関わるようなものは無料で借りられます。レンタルできるメニューは以下の通りです。

  • タオル 無料
  • 水着 500円(無料もあります)
  • アームベスト(ライフジャケット) 無料
  • ビート板 無料
  • 浮き輪 500円
  • アームリング 500円
  • ビーチボール 500円
  • バナナボート 1,000円
  • ビック、ダブルチューブ 1,000円

アームリングは、500円出すくらいなら買ったほうが安いくらいです。Amazonや楽天で500円前後で販売しています。

タオルや水着は無料なので、究極手ぶらでプールで遊ぶことができます。リゾナーレ八ヶ岳は、オールインクルーシブではないものの、近くのスキー場もレンタル・リフト券無料だったりするのは嬉しいポイントです。

プール・イルマーレの施設紹介-リゾナーレ八ヶ岳-

ざっくり以下3つのゾーンがあります。プールの広さは大きな体育館2つ分くらい?でしょうか。家族で行けば、3〜4時間は楽しめると思います。

  • 波の出るプール
  • キッズエリア
  • ボールプール
  • その他おすすめポイント(休憩施設、カフェ、屋外エリアなど)

波の出るプール

毎時、10分間だけ波が出現します。13時、14時・・・といった感じで、1時間の始まりのタイミングで波が発生。3歳と5歳の子供は最初、少し怖がってましたが、数分後にははしゃいでました。3歳の子供は水に顔をつけるのも嫌いなのですが、それでも楽しんでたので、0歳とか1歳でも十分楽しめるはずです。

営業終了間際まで遊んでたら人がいなくなった・・・笑

キッズエリア

キッズエリアは0歳からでも遊べるくらい幼児にやさしいエリアです。滑り台や噴水などがあります。

リゾナーレ八ヶ岳のプール・イルマーレのキッズゾーン

子供が大好きなスライダーもあります。

滑り台の利用条件は以下の通りです。3歳くらいから楽しめると思います。0歳、1歳、2歳には身長制限もあって難しいかもしれません。また、どきどきスライダーは、条件さえ満たせば大人も滑ることができますよ!

床を踏むと水が出るところは、1歳くらいから楽しめますね。噴水の中に入れるところも面白いです。

ボールプール

大量のボールと近くに滝があります。子供たちは滝にボールを必死にぶつけていました。

ボールプールは、深さは全然ないので、3歳の子供でも膝上程度の水深ですので、1歳、2歳の子供も楽しく遊べます。

その他のおすすめポイント

・屋外エリア

屋内プールから屋外にも出ることができて、露天風呂感覚でとても気持ちいいです。

・休憩エリア

本がいくつかあり、Yogiboもあるので、疲れたら、ここで休みましょう。ここは高い位置にあり、プールを一望することもできます。Yogiboは冷たいケースもあります。。。

・カフェゾーン

ここでは、お酒やソフトドリンク、軽食が楽しめます。カフェの支払いは、お部屋づけも可能です。

リゾナーレ八ヶ岳のプール・イルマーレは小さい子供でも楽しめる?

リゾナーレ八ヶ岳のプールは、小さい子供こそ楽しめる施設です。うちは3歳と5歳の子供と一緒に楽しみましたが、他にも1歳、2歳くらいの子供もたくさんいました。小さい子供でも溺れないような浅いプールや水遊びも多いです。

ベビー用のチェアやベビールームもあり、小さい子供向けのライフジャケットや遊び道具も借りられます。

リゾナーレ八ヶ岳のレンタル水着も充実しており、子供は80センチのサイズからレンタル可能です。また、親子でお揃いの水着もレンタルできるのも嬉しいポイントです。親子水着はレンタル料金が500円かかりますが、普通の水着であれば無料でレンタル可能です。

まとめ リゾナーレ八ヶ岳 プール・イルマーレ 子連れにおすすめ

今回は、リゾナーレ八ヶ岳に泊まった際の実際の状況などをブログにまとめてみました。3歳と5歳の子供と一緒に行ったので、子連れのご家族に役立つ情報をなるべく載せてみました。

こちらのブログでは、子育てにおすすめの知育玩具やスポットなど様々な情報を掲載しています。ぜひ他のブログも読んでいただけたら嬉しいです。

あわせて読みたい
リゾナーレ八ヶ岳を解説!子連れ家族におすすめのホテル!朝食は? クリスマスシーズンにリゾナーレ八ヶ岳に子連れ家族で宿泊しました。3歳と5歳の子供と泊まったお部屋やオススメの予約方法、朝食などをご紹介します。 【リゾナーレ八ヶ...

コメント

コメントする

目次