子供を一時預かりできる室内遊び場スキッズガーデンをブログ解説

たまには子供をちょっとだけ預けたいと思う時はありませんか?または、ボーネルンドやファンタジーキッズに子供を預けて、お買い物したい・休憩したいと思うことはありませんか?そんなニーズに応えてくれるのがスキッズガーデンです。今回は、スキッズガーデンの詳細を紹介したいと思います。

目次

スキッズガーデンとは? 一時預かりできる室内遊び場

スキッズガーデンとは、ファンタジーキッズやボーネルンド同様、室内の遊び場施設です。定番のボールプールや滑り台などがあって、子供が楽しめること間違いなしです。

しかし、他の室内遊び場と唯一違うのは、保護者は帯同しなくていいということです!つまり、子供が遊んでいる間は、ショッピングや休憩など思い思いに過ごすことができます。

スキッズガーデンの場所は? 一時預かりできる室内遊び場

スキッズガーデンは、イオン系列のため、イオンの店舗内に入っています。全国で50店舗以上あります。詳しくはこちらをご覧ください。

スキッズガーデンはどんな遊び場? 一時預かりできる室内遊び場

スキッズガーデンの中の様子を紹介します。

室内遊び場としては、ボーネルンドと同じくらいの大きさかと思います。決して大きくはありません。そんな中にスタッフさんが一緒に子供達と遊んでくれます。

ボーループールやクルクル動く台があります。

滑り台や風船の遊び場もあります。

スキッズガーデンの料金 一時預かりできる室内遊び場

  • スキッズガーデンの料金体系

30分 600円 延長 30分400円

他よりも若干高いです。。しかも、特に遊び放題パスみたいなのがないのも痛いです。営業時間は、10時から18時です。

ちなみに他の室内遊び場は以下のような料金体系です。

  • ファンタジーキッズリゾート船橋

1日1,250円(土日1,650円)※大人も同じ料金がかかります

  • ボーネルンド

1日1,500円(土日2,000円)※大人600円

スキッズガーデンの料金表

なお、スキッズガーデンは、公式アプリ上で、30分無料クーポンなどを発行しているので、行かれる際は事前にインストールしましょう。

子供の遊び場に困ったら?

僕らは、どこか観光スポットや遊び場などに行く際は、事前にじゃらんあそびゅー!で予約をしてから行きます。どちらも割引やポイントがあって、とってもお得なのでぜひご覧になってみてください。

また、遊び場どこがいいかなー?と決まってない時に流し見するのもおすすめです。

スキッズガーデンのメリット・デメリット 一時預かりできる室内遊び場

スキッズガーデンのメリットやデメリットをまとめてみました。

メリット

  • 親が自由になれる!!!
  • イオン系列のため、イオン内にあるので自由時間にショッピングができる
  • 複数のスタッフさんが中で一緒に遊んでくれて見守ってくれる

スキッズガーデン最大のメリットは、一時預かりができて、親が自由になれるところですね。また、イオン系列が運営しているので、その点も安心ですね。

デメリット

  • 子供を預けられるのは最大で2時間まで
  • 料金が若干高め
  • 3歳未満は、親が同伴しなくてはいけない

一時預かりができるといっても、1日中預かってもらえるわけではなく、あくまで最大2時間です。また、1日料金の設定がないため、若干料金は高めです。ただ、大人の料金が必要ないので、TOTALするとそんなにデメリットではないかもしれないですね。

スキッズガーデンのまとめ 一時預かりできる室内遊び場

今回は、一時預かりもできる室内遊び場スキッズガーデンの紹介でした。家族で元気いっぱい室内遊び場で楽しむのもいいのですが、たまには休みたい時もあります。そんな時にとってもおすすめな施設です。

ちなみに僕は、時々2人の子供を預けるのですが、どちらもとってもお気に入りです。帰る頃には毎回スタッフさんとハイタッチして名残惜しそうにしています。

こちらのサイトでは子育てや育児知育に関するお得な情報やおすすめのスポットを紹介していますので、ぜひ他のページもご覧になってみてください。

コメント

コメントする

目次