【船橋市場】一般開放日/ふなばし楽市などを解説!子供におすすめ

先日、子供と船橋市場のふなばし楽市に行ってきました。行ってみたら、めっちゃ楽しかったので、一般開放日やふなばし楽市のことなどを詳細ブログにまとめました。船橋市場についてよく知らないと、いつ入ることができるのか?中はどんなふうになっているのかなど不安かと思います。今回は、そういった不安を解消するために詳細をまとめてみました。

目次

船橋市場の場所やアクセス

電車の場合

JR船橋駅から徒歩 約15分です。結構遠いですよね。。船橋市場でたくさんお野菜やお菓子などを買うことを考えると、車がオススメです。

船橋駅から徒歩の場合の行き方

車の場合

花輪ICから約15分ほどです。駐車場はとても広く満車になることはありません。また、駐車料金も無料です。

船橋市場は、一般の人はいつ入れる?一般開放日はある?

僕の認識として、船橋市場は、てっきり一般開放日はなく、一般人は入ることができないと思っていました。しかし、実際はそんなことなく、船橋市場が開いている日であれば、いつでも誰でも入ることができるようになっています。

ただ、船橋市場では、偶数月の第一土曜日だけは大型イベントとして「ふなばし楽市」が開催されています。この時は多くのイベントや人で賑わうので、船橋市場に興味がある方は、「ふなばし楽市」の開催日に行かれることをおすすめします。

船橋市場の営業時間

船橋市場の営業日時は、日曜・水曜を除く曜日で営業がされています。詳しくは、公式サイトのカレンダーでチェックができます。

また、営業時間(受付時間)が船橋市役所のHPですと午前8時30分から午後4時30分までとなっています。船橋市場には多くの飲食店があるため、行かれる場合はお昼前に着いておきたいところです。夕方だと多くのお店が閉まってしまいます。

また、2ヶ月に1回行われる「ふなばし楽市」は午前8時30分から午前11時30分まで開催しており、スタンプラリーは人気のため、はやめにいかれることをおすすめします。次回は、2023年2月4日の予定です。

最新の情報は公式サイトをチェックしてみてください。

船橋市場って何が売ってるの?

  • お菓子、駄菓子がたくさん
  • ちょっとした日用品
  • お魚がたくさん
  • 野菜がたくさん

その他にも飲食店やカフェなどがありました。

子供連れにおすすめしたいのがお菓子の問屋さんです。自分が子供の頃に見たようなお菓子がめっちゃ並んでいて、見てるだけですごい楽しい・・・!子供も同様で色々なお菓子に釘付けでした。また、問屋さんだけあって、価格も安いのもポイントです。

船橋市場の「ふなばし楽市」を解説 子連れにおすすめ

ふなばし楽市とは、偶数月の第一土曜日に行われているイベントです。そのため、年に6回しかないです。

この日は、多くのお店が一般向けにお魚、野菜、日用品、お菓子・駄菓子などのお店が多くオープンしていて、それ以外にも多くの飲食店が営業してくれています。

また、スタンプラリーも行われており、子供が喜ぶこと間違いなしです。このスタンプラリーがびっくりすぐらいお得で、ちょっとスタンプを集めて、抽選会場に行くと、ハズレなしの景品がもらえます。この景品がとっても豪華なので、こんなことやって船橋市場は大丈夫なのだろうかと不安になるレベルです。笑

今回、僕らは参加賞だったのですが、それでも人参一袋(4本)、焼き海苔、お菓子などがもらえて、こんなトクしちゃっていいの?というレベルでした。

船橋市場の問屋さん、飲食店を紹介

まず、はじめに行ったのが駄菓子屋さん。うまい棒やビックカツなど懐かしいお菓子がたくさん。僕らは、もろこし輪太郎を大人買いしました。他にも福袋的なお菓子袋も売っていて、買ってみると、どんだけ得させるんだっていうくらいのお菓子の量が入ってたりして嬉しいサプライズでした。

また、なぜかお買い物をした人に野菜を配っていて、キャベツや人参など野菜一式をもらうことができました。つまり、なんかお菓子を買いに行ったのに、払った額以上の野菜を貰えて、なんかもはや貨幣価値がわからなくなる世界観でした。笑

飲食店も数多くありました。ランチスポットとして抜粋してお伝えすると・・・

・大乃家食堂
新鮮な魚を利用したお店みたいです。海鮮丼系が食べられます。ランチから海鮮丼は贅沢ですね。このお店が1番行列ができていました。僕はお魚が嫌いなのでここには行きませんでした・・・笑

・インドカレー屋さん
船橋市場にインドカレーって異色の組み合わせですよね。ランチの価格がめっちゃ安いです。

船橋市場の中には、カフェもいくつかあり、どこのカフェもとても本格的な造りでした。コーヒー豆を売っているお店もありました。

僕らはアイスコーヒーやカフェゼリーを飲みました。カフェゼリー、コーヒーフロート、レモネードは子供にもおすすめです。

その他にも花屋さんがあったり八百屋さんみたいなのがあったり、お店巡りは新しい発見がいくつもあり、とっても面白かったです。

以下の写真をご覧いただきたいのですが、じゃが芋、レタス、人参すべて100円でした!もちろん税込!

まとめ  船橋市場の一般開放日/ふなばし楽市などを解説!子供におすすめ

行ってみた感想としては、こんなサービスしてくれて船橋市場は潰れないの?って心配になるレベルでした。船橋市場いく数日前くらいからスーパーとか行かないようにしようと思いました。特に野菜は安くて、量もめっちゃ入っているので、スーパーなどで買うのが馬鹿らしくなるレベルです。

今後も一般開放日のイベントがあれば、欠かさず行きたいです!また、次回はランチも船橋市場で食べてみたい!

コメント

コメントする

目次