子連れ必見!冬キャンプであって良かった持ち物 6選

子供とキャンプ

我が家はキャンプが大好きです。子供が0歳の赤ちゃんの頃からよく子連れキャンプには行ってました。特に冬キャンプが好きなので、その経験をもとに必要な持ち物や大変な事、おすすめのキャンプ場、気をつけるべきことなどをブログにまとめていきます。

目次

赤ちゃんや子供と子連れで冬キャンプ 必要な持ち物6選

今回は、紹介する必要な持ち物は、テントやオムツなど通常のキャンプや子育てで必要なもの以外で、かゆいところで役に立つものや活躍するものをピックアップしてご紹介します。全て僕らが実体験で使用して良かったものです。

ダイソン ピュア ホットアンドクール 子連れで冬キャンプおすすめの持ち物

なんかいきなりキャンプなのに反則じゃない?って感じなのですが、特に冬にとても役立ちます。冬キャンプ最大の敵は、寒さです。この寒さを防ぐには、ストーブなどもあるのですが、一酸化中毒や子供が誤って触ってヤケドしてしまう危険性もあります。

そういったリスクを全て回避したのが、ダイソン ピュア ホットアンドクールです。これをつけて数分待てば、テント内は暖かくなり、普通の格好で過ごすことができます。ちなみにうちのテントは、270cm×270cmの広さです。

ちょっとダイソンのハードルが高い場合には、電気毛布ホットカーペットもおすすめです。いずれもストーブなどと違って一酸化炭素中毒の心配もありません。しかし、電気毛布ホットカーペットは、テント内全体を暖かくしてくれるわけではないので、快適性は若干落とします。

チャイルドシート  子連れで冬キャンプおすすめの持ち物


チャイルドシート?って感じですよね。あの車に取り付けているやつです。あれを外して、テントで利用したり、食事の時に赤ちゃんや子供を座らせたり固定させたりする時に使います。ベビーカーなどでもいいのですが、僕らは軽自動車キャンパーなので、荷物を減らしたいためチャイルドシートで代用しています。

キャンプでチャイルドシートを利用
キャンプの様子

ディズニードリーム スイッチ  子連れで冬キャンプおすすめの持ち物

恐らく赤ちゃんや子連れキャンプで1番悩ましいのは、泣いてしまったり、うるさくしないかといったところです。そういったことを軽減できるのがこのドリーム スイッチです。これはテント内からテントの壁などにディズニームービーを出せるおもちゃというか投影機なのですが、少しぐずったりしたときに見せると、とても静かになってくれます。また、キャンプ場のテントで見る映画ってなんかステキなんですよね。

水筒  子連れで冬キャンプおすすめの持ち物

特に赤ちゃんの場合、お湯が必要な場面って多いですよね?うちは水筒にお湯を常に入れていました。もちろんお湯が必要ない赤ちゃんや子供もいるかもしれませんが、少し寒い時はインスタントのスープなどを作ることもできます。そして、水筒の中で一番のおすすめは、食洗機対応サーモス水筒です。

この水筒は食洗機対応なので、とにかく手入れが楽で、保温性も抜群で、我が家は3つ所持しています笑。同じ商品だと部品なども共有できるので統一しています。

テントのエアーマット 子連れで冬キャンプおすすめの持ち物

赤ちゃんや子供をなるべく快適な環境で寝かせてあげたくて買いました。このマットが良かったのは、程よく硬くて、地面の熱も通さずに子供達がぐっすり寝てくれるようになったところです。

僕らは270cm×270cmなのですが、ちょうどいい大きさのマットだったところも良かったポイントです。これを人力で膨らませるのは一苦労なので、セットで空気入れを買うことも強くおすすめします。空気を入れる時だけでなく、空気を抜くのも機械の力で簡単になります。

実際にエアマットを敷いたテント内
テントの中のエアマット

分別できるゴミ箱 子連れで冬キャンプおすすめの持ち物

最後に紹介するゴミ箱は、子連れに限った話ではないのですが、キャンプ中、ゴミの管理は案外大変です。キャンプ場は分別が厳しく、そしてオシャレにもこだわりたい思いもあります。

そんな中でLOGOSの分別できるフォールディングダストBOXは、めちゃくちゃ便利でした。

  • 3つに分別ができる
  • 外観がオシャレ
  • 蓋をすることができる

上記の3つが特徴で、特に蓋をすることができるのは嬉しいです。キャンプの就寝中や外出中に動物にゴミを荒らされたりする心配がなくなったり、オシャレにしたいときに閉じると、全体的にイケてる感じになります。

まとめ 赤ちゃんや子連れに必見の持ち物 6選

子供が0歳の頃からキャンプを始めて、はや5年、すでに30回近くキャンプをしています。虫が嫌いな僕は冬キャンプが大好きです。僕や奥さんが実際に使って良かったと思ったものを実際の画像付きでご紹介してみましたがいかがでしたでしょうか。

とにかく冬キャンプで寒さ対策ならダイソンのホットアンドクールに勝るものはありません・・・!やや反則ですが。笑

子供や赤ちゃんとキャンプは持ち物以外にも色々と不安なことはたくさんありますよね。今後、様々な体験記や心配事の解消法などをまとめていきたいです!

以下の記事では、子供におすすめのキャンプ飯の情報もまとめています。よかったら、こちらも是非ご覧ください。

あわせて読みたい
子供が喜ぶキャンプ飯!お手伝いできるオススメ5選!レシピ付き 子連れキャンプはとっても楽しいですが、子供が喜んで一緒に作れるようなキャンプ飯も知って、よりキャンプ生活を充実させたいところです。 今回は、3歳と5歳の子供を持...

このサイトでは、知育や幼児教育、子供にオススメの遊び場などを紹介しています。良かったら他の記事もご覧いただけたら嬉しいです!

コメント

コメントする

目次